Favorite family and photograph

写真家 西出 裕一 の日記です。写真は家族♪ というわけで、familyphoto.jp を宜しくお願いします♪

Category :  High-End Digital
tag :  ScreenCapture
fc2yn_091006_1713.jpg

645DFというカメラがフェーズワンから発表されたようですね♪これでハッセルの Hシステム ボディの一体システムと同じように通信の安定性やバック部の取り付け精度の向上になりそうですね。

フェーズで買う場合の今後のデフォルトはマミヤマウントと言うことになるのかな♪

ハッセルのHシリーズのフェーズワンとの互換性は旧機種のH1とH2とGX645だけです。現行のH2F、H3、H4のボディには装着不可でPhaseOneとの互換性は有りません。Hボディ1~4やGX645は見た目一緒ですが、中身が全然違うので,ボディ修理サポートが終了となるとPhaseOneユーザーのHマウント機とかは先のことを考えるとちょっと困りますよね。。でもeBay見てると沢山中古が出てるみたいだからすぐって訳じゃ無いでしょうけどね♪

Vシリーズは日本でも中古市場に大量にボディが溢れているので、ボディを探すのに困ることは無いと思いますけどね♪

と考えると、Hasselblad (一社一体システム)と PhaseOne (マミヤマウント)が今後の中判の選択肢になりそうですね。もちろんジナーもローライも独自路線で残って欲しいところです♪

家は、今後の中判システムはハッセル1本で行こうと決めたので、この記事に書かれてる品物の購入予定はありません。宝くじにもし当たっても住宅ローン返済と自動車かな・・(^_^;)笑)

続きはクリック♪
fc2yn_091006_1714.jpg
                         ↑上はP65+カメラセットの価格表↑

前からの疑問=
プロ価格って何でしょうね??アマチュアが買うと高くなるの??不明です。。


で、話を戻して~♪気になるleafの製品 概要 を見ると。。

※Leaf AptusⅡ10 5600万画素 プロ価格 480万円(税別)
※Leaf AptusⅡ 7 3300万画素 プロ価格 360万円(税別)
※Leaf AptusⅡ 6 2800万画素 プロ価格 240万円(税別)

対応カメラ = Phaseone645・Hasselblad V・Hasselbrad H1~2・Mamiya645・Contax645等 ・ 発売日 2009年10月1日 から再開だそうです。 が・・・・
leaf用のHy-6ボディの看板システムが消えている・・・・・(゚_゚)??

LeafCaptureやフィルムのような質感はとても良いシステムですが、leaf用のHy-6が消えるとなると・・発表前のレンズとかどうなるんでしょうね。。??って言うよりも、すでに2009年10月以前に買った人のサポートや保証はどうなるんでしょうね・・・高価なのにとても気の毒だ・・(-_-)

Hy6は、エイ・ステージのSinarのシステムだけに特化となるのかな??

これでleafを安心して買って使えるのか??経営母体が大きくなったので安心感もUPして、バック自体も無くなりはしないか?とは思いますが今度の販促と営業努力次第なんでしょうけどPhaseがあるので二の次になりそうな予感も・・(゚_゚)

ローライのHy-6が残るかと思ったんですが、シュナイダーが横入りして、レンズはシュナイダーでボディはマミヤベースが主流になりそうですね・・多数のメーカーが混在すると、これからも提携の面で何があるかも・・などと買う側はとても心配になってしまします。マミヤやシュナイダーもこの際フェーズワンと合併すれば良いのにね。。

645DF + P65+でのシステム価格はいくらかは解りませんが、上の金額で考えると約600万ほどかな??良い良いと言ってる方々は即買いされてるんでしょうね(^_^)多分・・メーカーさんも大いに期待されてることでしょう♪まあたいてい、少々借りて良いだ悪いだ言ってる人に限って買わない人が多いのが現実ですがね。。メーカー愛は素晴らしいんでしょうけど・・(^_^;)

世界的なシェアーで見ても、当たり前ですが35デジタルのように出ない受注生産のような特別なカメラなので今度の安定したサポートと販売網を各社頑張ってもらいたいですね♪祈)

年中セールのリファービッシュとかいう名の中古はもう売らない方が良いんじゃないか?とも思う私。。せっかくの素晴らしい製品価値を下げている気がする・・まあ家が買ったり、売ったりしてる訳じゃ無いので、大きなお世話ですがね・・(^_^;)笑)

不景気による価格競争で底値か?なと思えるほど買いやすくなった今が、中判の買い時とも言えますかね(^_^)高価ですが・・(^_^;)(^_^;)貧)

※※ついでに、カメラマンのマナーや信用や常識に関わることのお願いを追記。※※
安易な気持ちと自分の都合だけでメーカーに買うふりして借りる方が後を絶たないと、今に始まった話では無いですが、ちょくちょく耳にします。仕事中のスタジオにデモ機を持ち込ませ、使った後に、はい!さようなら・・なんて方も居るようです(@_@)驚。。仕事でデモ機を使うなんて悪質きわまりない行為です。後々み~んなそんな人だと思われていつまで経ってもカメラマンという職業はいい加減で信用ならないと思われて、まともなユーザーの方まで同じような扱いを受けてしまいとても迷惑してしまいます。ゆくゆくは自分の首を絞める事になるんです。仕事で必要なときは買って自分で償却するか、レンタル屋でキチンとレンタル費を払って借りましょうね。Cのプロサービスは泥棒対策で面接とかの対策も呆れるほど良い例です。むやみに自分の都合重視でメーカー機材を利用してる皆様、お願いですから止めてくださいね♪

販売店さんや、メーカーさんもデモの時は必ず販売店で行うか現地で立ち会い、時間を決めてデモされるのが良いかもですね♪

本当にテストしたいときは販売店やプロサービスに出向いて相談すれば良いと思います。1日や2日さわったくらいじゃ物の真意はわかりませんが、フィーリングは掴めると思います♪私は大体ヨドバシで触って決めますが・・(^_^;)他社のも沢山置いてあるのでとっても便利・・笑)

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真