FC2ブログ

Favorite family and photograph

写真家 西出 裕一 の日記です。写真は家族♪ というわけで、familyphoto.jp を宜しくお願いします♪

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  日々の出来事
tag :  EOS
fc2yn_090411_0374.jpg
Copyright familyphoto.jp  (撮影日 2009年4月10日)
EOSKissF EF-S18-55mmF3.5-5.6IS

いつもは妻に任してる保護者会ですが、昨日は私が久しぶりに出席。。が、、まだ先の話ですが、園と学童の建て替えのお話がいきなり・・それも長女が卒園の時期にジャストミート・・次女は残れるのかと聞くと??未定・・長女は学童に入れない?・・受け入れない事が決定してる・・別館や他の学童に受け入れ体制はあるの??無いです。。そんな決定事項は決まった時点で報告して欲しいものです。子供達も急に下が入ってこないと寂しいと思います。

また高額な民間のお世話にならなきゃいけないのか・・と考えると悪夢が・・。2年後の話ですが、早めに対策を自力で考えないと非常に困ります。。区の保育科に相談に行っても他人事で、たいした話にもならないだろうし・・ホントに困った。。。

最近、都の園も保育の現場を民間委託に移行してるようですが、少子化の対策にはなっていない・・経営者が同じ保育園グループが出来るだけで、押し付け合い?、預かり数減、又は現状維持、先生の人材確保が出来ない、働く時間が延びる・・状況は悪くなってる??・・良いのか少子化日本!!これじゃいつまでたっても働いて育てられない環境だ!!景気低迷でそれでなくても保育園はパンク状態・・場所による子供の人口に合わせて、仮設でもプレハブでも良いから園や学童を作るべきだ。20年後の日本に日本人は、いったい何人いるんでしょうか?治安は・・まいったな~~・・(-_-;)
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

Category :  医院への通院記録
tag :  その他
fc2yn_090407_0366.jpg
Copyright familyphoto.jp (携帯電話で撮影)

2007年4月12日の後腹膜腫瘍(Castleman)の摘出手術から丸2年がたちました。2006年の後半からの体調に比べて、当時通常の数十倍の血液の数値も全てほぼ正常値になりました。摘出手術でお腹を約40センチと大きく切ったので、その部分の後遺症や細かい事など多少はありますが、奇跡的に転移や再発は今のところ無く、ほぼ普通と変わらぬ通常の生活が出来るようになりました。難病もほっときゃ治るの精神でやってきましたが、当時は医者にも色々と最悪の事態なども言われてたので、不安もたくさんありました。でも皆さんの応援や励ましがあったからそこ今、好きな写真を撮りながら、元気に健康で居られる完全体の自分があると思っています。当時の皆様のご恩や親切は2年たった今も忘たことがありません。今後も、一生写真家として写真を撮り続けて行きます。仕事も遊びも作品制作も子育ても頑張ってやっていきますので、これからも宜しくお願いいたします。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。